手を洗うごとに必要な油分が抜けやすい?

こんばんは、yuppiです。

もうすぐ母の日ですね。

今年の母の日は何をプレゼントしようかなーって考えていたのですが、最近母が「手荒れがひどくなった」とこぼしていたので、母の手をみたときに手荒れがひどかったので、お気に入りのハンドクリームをプレゼントすることにしました。

たるみやシミ、そして乾燥や加齢からくるシワに悩まされる方は少なくありません。

顔や手は年齢肌が出やすい部分なので、しっかりケアしていきたいですね。

家事や炊事などで毎日手を酷使している方は、この機会に「ハンドケア」をしてみませんか?

汗をかいて何度も手を洗う夏や、空気が乾燥して肌がパサパサになる冬。
1年中油断が出来ない肌の管理ですが、髪の毛や顔のケアはしていても手のケアは意外と忘れがちですよね。

炊事や洗濯などの家事、外出先から帰ってきた時、トイレなどの利用時と手を洗うことは避けられません。

手を洗うごとに必要な油分が抜けやすい手のケアは、専用のハンドクリームなどを使って毎日保湿をたっぷりすることが重要です。

手荒れの原因

手荒れの原因は、主に乾燥といわれています。

手を洗うだけでなく、紙やダンボールを扱うお仕事等も、指を擦るため油分が無くなってしまいますよね。

油分が無くなると、それが手荒れの原因になるので手は老化しやすく、しわなどが増えてくると年齢が出やすくなります。


また、手荒れの原因には、乾燥だけではなく冷え性も関係しているといわれています。

ある会社が行った調査によると手が荒れている人のうち、約78%が体の冷えを感じています。

事実、そもそも体の冷えというものは血行不良等が原因で起こり得るものとされており、足や指は心臓から遠い位置のため、特に血行が滞りやすい場所とされています。

つまり、血行が悪いということは新陳代謝も必然的に落ちるので、それが手荒れの原因となるのです。

クリームで乾燥対策

手をケアする方法といわれて、真っ先に思いつくのはハンドクリームだと思います。
そのハンドクリームも、しっかりと手の保湿をした後で、手を温め適量を塗ると効果的です。

手洗いなどの油分を落としすぎたことによって発生する乾燥で、傷ついた手をケアする意味としてはハンドクリームを塗るだけでも良いかもしれません。


もし冷えが原因で手荒れが起こっているのであればハンドクリームを塗った後に自分で手を揉んでみるのも良いでしょう。

手の血行を促進し、新陳代謝をよくすることで根本の原因である冷えを改善され、手荒れの悩みも解決するかもしれませんね!

ダマスクローズ濃密配合!おすすめのハンドクリーム




こちらのクリームは、ブルガリア産・最高級の「ダマスクローズ」に「ナールスゲン」をはじめとした美容、エイジングケア成分を濃密配合しています。

 

■お肌に大切なたんぱく質、コラーゲン、エラスチン、HSP47をサポート。
■ お肌本来の環境を整えて、お肌内部の水分バランスとコラーゲンをキープします。
■ 角質層の奥までじっくりと浸透して、ハリとツヤのある肌に導きます。

 

ナールスゲンの分子はとっても小さいので、浸透力が高く保湿に優れています。

ビタミンC・E誘導体も入っているので、お肌のターンオーバーの正常化をサポートし、柔らかくきめの細かいツヤとハリのあるお肌に導きます。

ナールスロゼがおすすめな人

  • 手のしわが気になってきた
  • ネイルを楽しみたいので、爪回りのケアをしたい
  • べたつかず、さっぱりとしたクリームを使いたい
  • 手の日焼けが気になる、紫外線対策をしたい
  • 食品にニオイ移りのしない、心地よい香りでハンドケアを楽しみたい



もしこのような悩みをお持ちなら「ナールスロゼ」が最適です。

ナールスロゼでキレイな手になった未来のあなたは、手荒れの悩みとはもう、お別れです♪

>>【ナールスロゼ】高級ダマスクローズ配合♪指先まで透明感のある手肌を目指すなら