皆さんは季節の変わり目や環境の変化により肌が敏感になってしまうこと、ありませんか?

「ニキビが増えた」「肌がカサつくようになった」「白っぽい粉がふいてきた」「メイクのノリが悪くなった」

最近、急にこのような症状がではじめたら「ゆらぎ肌」になっているのかもしれません。

ゆらぎ肌は春先に多い

ゆらぎ肌の原因は様々ですが、時期的に最も多いのが春先です。

花粉の飛散量やストレス、環境の変化、紫外線や気候の変化などが原因となり、お肌が乾燥したり、敏感になってしまうケースが多いんだそうです。

ゆらぎ肌になってしまった場合は、どのような対策をすればよいのでしょうか?

過度なスキンケアは避ける

ゆらぎ肌になってしまった場合、過度なスキンケアは避け、洗顔、保湿、日焼け止めなどの「必要最小限」のスキンケアにとどめておくのがいいとされています。

お肌が弱っていたり、バリア機能が低下している状態で美容液や乳液などを与えても、成分を吸収しないばかりか刺激となってしまい、マイナスに作用するケースがあります。

毎日お肌の状態を細かく観察し、肌状態に応じたケアをしていきましょう。

ゆらぎ肌にならないための対策

ゆらぎ肌にならないための対策を下にまとめてみました。

・クレンジングシートは極力使わない
(拭く際にこすると肌を刺激)
・洗顔はたっぷり泡立ててから
・朝はちゃんと洗顔をする
・シートマスクは規定時間ですぐにはがす
(長時間つけていると乾燥してしまう)
・はがすパックは過度に使用しない
・日焼け止めは厚塗りし、肌にのせる感覚で
(擦り込むのはNG)
・家の中でも日焼け止めを塗る
・早め(4月)に日焼け止めを塗る
・ファンデはパフで抑えるように
・アカスリやスクラブは控えめに
・ぬるめのお湯に短時間(5分程度)つかる
(長湯は乾燥のもと)
・摩擦や刺激の少ない服を着る
・ストレスをためこまないようにする

ゆらぎ肌になってしまったら・・・

ゆらぎ肌になってしまったときは、刺激のある成分の入ったスキンケアアイテムは避け、乾燥肌や肌トラブル対策用のオイルでケアするのがおすすめです。



エミューオイルの3つのポイント

1. 4万年の歴史を持つ奇跡のオイル
2. 脅威の浸透力ですばやく奥まで浸透
3. 筋肉の緊張をほぐし、老廃物を流す

 

エミューオイルはお得な定期購入で注文すると、初回3,980円(50%オフ)で購入することができます。送料は無料です。

※定期コースといっても、継続回数の縛りはありません
(次回発送日の10日前までに連絡)

「ゆらぎ肌でお肌トラブルが心配」という方におすすめです。